わたしたちの活動

 湘南ふくしネットワークは、地域に根ざした権利擁護運動を展開していくことを目的として2001年5月より特定非営利活動法人(NPO)を取得し、活動を行っております。現在21名の福祉オンブズマンによって、県内19箇所の施設に、利用者の声を大切にしていくことをモットーに毎月の訪問を行っています。2002年度は、市民セミナー、市民オンブズマン養成基礎研修、地域支援研修、各地での講演などの活動も行っていきます。湘南地区から、全国へ。いっしょに権利擁護の運動を始めませんか?



・事業内容

●障害者・高齢者・児童・本人の立場にたつ家族・施設職員・施設関係者からの声を受け止め代弁していくこと。
●地域生活支援のための情報提供事業及び啓発活動をなすこと
●オンブズマンの養成及び研修
●障害者・高齢者・児童のための権利擁護に関する調査、研修、出版及び提言
●任意後見・法定後見
●権利擁護に関する講師派遣




                       

戻る